2007年12月11日火曜日

勇者のくせになまいきだ。

このブログ記事をはてなブックマークに追加

PSP用ゲームソフトの「勇者のくせになまいきだ。」は、モンスターを育てて襲い来る勇者たちを倒すことを目的とするゲームだ。発売日に購入してそのままはまってしまい、ストーリー表・裏、すべてのトレーニング・チャレンジ、おまけ1・2をクリアし、いきものずかんもすべて完成してしまった。

このゲームはジャンルとしてはパズルゲームになるのだろうか。そのゲーム性も面白いのだが、これまでのゲーム、特にRPGに対するオマージュが盛りだくさんであり、このセンスがとても良い。たとえば、「イロイッカイズツ」なんてのは、知っている人が聞いたら絶対にニヤリとしてしまう台詞だろう。

まあ、欲を言えば、もう少しボリュームがあっても良かったように思う。ストーリーは表と裏の二つあり、それぞれ8ステージある。ステージ数はこれで丁度良いと思うが、ストーリーはもっと欲しかった。あと、もともとこのゲームはダウンロード販売であったらしいが、パッケージ販売に変更された。パッケージだといちいちUMDを入れなくてはならず面倒だし、ダウンロードでメモリに保存のほうが読み込みが早い。せめてダウンロードと併売にして欲しかった。

それにしてもついついプレイしてしまう。クリアの感想としては、「おまけ」が面白かった。あと、シンデレラニジリゴケをデレフラワーにするのが苦労したなぁ。


0 コメント: