2008年12月12日金曜日

Fortranコンパイラの速度比較

このブログ記事をはてなブックマークに追加

10年以上も前の話だけど、Fortran90はFORTRAN77に比べて遅くてダメダメ、GNU Fortranは遅くてダメダメって云われていた。今でもFortranを使っている身としてはちょっと気になったので簡単なベンチマークテストを実施。Xeon 3.2GHz/メモリ2GB の環境で、姫野ベンチ(サイズS)を使って測定した。因みにコンパイラのオプションはGNUコンパイラが -O3 、Intelコンパイラが -O3 -tpp7 -xW -Vaxlib とした。

以下、測定結果。

Fortran90 - ifort 9.0
MFLOPS: 1190.497 time(s): 59.9921000000000 Score based on Pentium III 600MHz : 14.37104

FORTRAN77 - ifort 9.0
MFLOPS: 1539.517 time(s): 64.18000 Score based on Pentium III 600MHz : 18.58422

Fortran90 - gfortran 4.0.2
MFLOPS: 603.2382 time(s): 60.6580000000000 Score based on Pentium III 600MHz : 7.281968

FORTRAN77 - g77 3.4.5
MFLOPS: 1426.6582 time(s): 57.7142258 Score based on Pentium III 600MHz : 17.2218533

Fortran benchmarks

コンパイラのバージョンがちょっと古いけど、やっぱりFortran90に比べFORTRAN77の方が速いな。GNUコンパイラについてはg77が思ったよりも悪くない。確かバージョン3で大幅に性能が改善されたんだっけな。うろ覚えだけど。

0 コメント: