2007年6月13日水曜日

PcCtlCom moduleエラーでウイルスバスター2007が起動しない

このブログ記事をはてなブックマークに追加

タイトルの通りで、少し前からPcCtlCom moduleエラーのダイアログが出てトレンドマイクロのウイルスバスター2007が起動しなくなっていた。ウイルスやスパイウェアなどが悪さしているのかと思い、いろいろ調べたが特にそれらしい形跡は見当たらなかったので、普通にコントロールパネルからウイルスバスターをアンインストールして、再度インストールをしてもやはりエラーが出る。

そこで、ウイルスバスターのインストールディレクトリにできるPCCTool.exeというプログラムを起動して、ファイアーウォールを削除、次いでプログラムの削除を実行し、そのあと再インストールしたら正常に起動するようになった。どうやら、何かの拍子でレジストリが壊れたか競合するようになってしまったらしい。

ウイルスバスターで問題が出たらまずはPCCTool.exeで削除するのが良いようだ。あと、インストールするプログラムは最新のものをダウンロードしておくのが吉。

0 コメント: