2007年7月1日日曜日

FizzBuzz問題

このブログ記事をはてなブックマークに追加

「どうしてプログラマに・・・プログラムが書けないのか?」に、

1から100までの数をプリントするプログラムを書け。ただし3の倍数のときは数の代わりに「Fizz」と、5の倍数のときは「Buzz」とプリントし、3と5両方の倍数の場合には「FizzBuzz」とプリントすること。

という問題が載っていて、一時期話題になった。この記事によると自称上級プログラマが10-15分ほどもかかったそうだ。かなりひどいと思う。まあ、自称だから仕方がないか。

かなり前の話になるが、知り合いがある有名大学の情報系にいた。そこでは、学部の4年になってもまともなプログラムどころかコンピュータさえろくに扱えない学生ばかりだったそうだ。

因みに、こちらはPythonで書いて1分ぐらいだった。大抵のプログラマならば、やり方は一瞬で理解できるだろうから、あとはコーディング速度の問題になる気がする。なので、タイプ量が少ないコンピュータ言語のほうが有利かもしれない。ただ、プログラムの技巧に凝ろうとすると時間がかかるかも。

0 コメント: